2016年中山金杯出走登録+注目馬公開

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

クランモンタナ
ステラウインド
スピリッツミノル
タガノエスプレッソ
ネオリアリズム
ネコタイショウ
バロンドゥフォール
パワースポット
フラアンジェリコ
フルーキー
ブライトエンブレム
ベルーフ
ペルーサ
マイネルディーン
マイネルフロスト
メイショウカンパク
ヤマカツエース
ライズトゥフェイム
ロンギングダンサー

さて、もうすぐ新年。

個人的には2016年は新たな仕事も始まりますので心機一転、気を引き締めて競馬を始めとした全ての物事に真摯に取り組んで行く気概です。

去年の勝ち馬ラブリーデイは2015年だけで重賞6勝と躍進を遂げたことは記憶に新しいですね。

さて、そのラブリーデイの父キングカメハメハ産駒は、その前週有馬記念で9番人気2着と激走したトゥザワールドの父でもあります。

毎年有馬記念で連対した種牡馬が中山金杯でも走ることが多いです。

また、古馬のハンデ戦でフルゲートになりやすいこと、中山2000というタフな条件であることから、中距離以上でも走れるスタミナの裏付けがある血統が比較的走ります。

以上を踏まえて、2016年中山金杯の主な出走馬診断を。

・クランモンタナ
よくいる鮮度が尽きて劣化してきたディープインパクト産駒。
この手の馬は前走のように休み明けでリフレッシュしてかつ相手が弱いオープン特別でないと走らないことが多く、かなり期待値は低い。
従って相手強化の今回はかなり厳しい。

・ステラウインド
前走は重で馬群ばらけてかつパワー勝負になって惜しい4着。
福島2000自体も重賞連対実績あるので適正高かった。
今回は前走より条件向くとは思えないので厳しいか。
外枠を引いて揉まれず外差し有利の流れになれば多少は。

・スピリッツミノル
前走は一転最後方からの競馬でまずまずの着順だったが、基本重賞だと頭打ちで。

・タガノエスプレッソ
キタサンブラックを筆頭にこの世代のブラックタイド産駒は全体的に評価が高く人気以上に走る馬が多い印象。
中山2000も実績あるが、近走重賞だとさっぱり。
短縮で変われるかどうかだが、人気次第で押さえる程度か。

・ネオリアリズム
まだ底を見せていない上がり馬。
前走は差し有利でもない馬場で上がり最速で突き抜ける強い内容だった。
馬体が減り続けているのは気になるので、多少増えてきて欲しいところ。

・バロンドゥフォール
まだ格上げ間もないディープインパクト産駒。
前走は初重賞も、重の福島とタフ過ぎる条件だったので仕方ない。
ただ今回も中山2000とタフな条件なので入着までか。

・パワースポット
完全に追い込み一辺倒の馬で、近年のスロー全盛の競馬だとよほど展開恵まれないと厳しい。
古馬混合重賞だと能力的にも疑問符が付く

・フラアンジェリコ
どの距離で使っていきたいのかよくわからないローテで可哀想な馬。
追い込み型なので、ハイペース外差し競馬になれば多少は。

本日はここまで。

人気ブログランキングでは2016年中山金杯の注目馬二頭を公開中。

前者は1600万勝ちが決して追い込み有利ではない流れで最後方からの差し切り勝ちと強い内容。
後者は中山実績あり、短縮馬。
共に有馬記念で馬券になった種牡馬でもあります。

↓◎人気ブログランキングに2016年中山金杯注目馬二頭公開中↓

人気ブログランキングへ

※重賞枠順確定後には全馬診断の一部を無料メルマガ『シャイニングすこーぴおんの予想』にて配信予定。

↓【new】レジまぐ版はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・レジまぐ版

↓まぐまぐ版・PCの場合はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想

↓まぐまぐ版・携帯から登録の場合はこちらへ空メール。
a0001353570@mobile.mag2.com

【new】↓競馬tv版はこちら
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・競馬tv版

メルマガ・Facebook・ブログランキング・Twitter
無料メルマガにて勝負レースの一部、重賞の全馬診断の一部等を配信中。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想

フェイスブックページ始めました!アカウント持ってる方はよろしければいいね!お願いします!
フェイスブックページ・馬券で家建てますかな

ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ

Twitterもやってます!
Twitterアカウントへ

アフィリエイター募集中!
2015年12月30日 2016年中山金杯出走登録+注目馬公開 はコメントを受け付けていません。 展望