土曜有料勝負レース一部公開+よくある質問Q&Aその13

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

おはようございます。

このところ昼は暑く、朝は寒いので風邪ひきそうなすこーぴおんです。

G1ウィーク恒例の有料勝負レースを一部公開致します。

また、既にメルマガで配信した最新のQ&Aが好評でしたのでお読みになられていない方用に投稿致します。

東京9R 高尾特別 芝1400
・平均ペース
・やや内有利想定
・回収期待度 C

◎人気ブログランキングにて公開。

短縮内枠、短縮で何度も人気薄で馬券になっている。

〇8ケイリンボス
▲15トーキングドラム
△9フルールシチー
△6キングクリチャン

↓◎ブログランキングに東京9R高尾特別本命公開中↓

人気ブログランキングへ

◆よくある質問Q&Aその13◆

【Q.1】
こんにちは

シャイニングすこーぴおんさんの競馬予想楽しく読まさせて頂いてます

短縮、鮮度、トラックバイアス、人気等を基準に本命を決めておられると思いますが

たまに予想の本命馬の騎手を見て「この騎手じゃ無理っぽいな~」と勝手に思ったりしています

思いながらも買うんですがね(笑)

で、騎手についてどの様にお考えでしょうか?

差し支えなければご返答お願いします。

【A.1】
いつもご購読頂き誠にありがとうございます。
また、お返事が大変遅れてしまい申し訳ありません。

騎手についてですが、多少は意識しますよ。
ただ、多分競馬をかじっている方なら誰もが知っていることぐらいしか把握していないですね。

横山典はポツン最後方が多いとか、

福永は基本的に枠なりに安全に競馬することが多いとか、

岩田は大舞台で大胆に内を突くのが上手いとか、その程度ぐらいは本命にするか否かの時騎手を見て参考にしたりしますね。

ちなみに最近印を付けた馬で横山典のポツン最後方が多すぎてあーあ…となる時がよくあります(笑)

あと重賞ともなると、大体例年勝ててる騎手といつまで経っても未勝利の騎手がいるので、多少は気にします。
そういう意味で今年のマーチSの丹内にはびっくりしました(笑)

基本的には、まずは馬を見て、予想に迷った時に騎手を補助的に見る…というのが多いですね。
騎手に予想の比重を多く割くことはまずないです。

騎手ってトップクラスの方々を除くと1、2年単位でその騎手の置かれている状況によって騎乗馬のレベルや騎乗数などが激しく変動します。
つまり成績ががらりと変わるんで、その時使えるデータを持っていたとしても半年後、一年後には使えないということがよくあるんですよね。

例えば数年前迄年間100勝近く勝っていた松岡、藤田伸二、四位などはエージェントの問題もあってまるで勝てていないですし。

あの武豊ですら、大怪我の影響で一時期社台から完全に干されて低迷しました。

ですので、種牡馬解析などの方が長い目で見れば使えると思います。

あくまで主役は馬ですしね。

何を考えているか分からない複雑な精神構造の人間よりは、馬を見た方が簡単かな、と個人的には思います。

最近はほんと横山典にいつポツン最後方やるのか聞いてみたいですね(笑)

【Q.2】
はじめまして。
いつもメルマガ、公式サイトを予想の参考に読ませて頂いています。

公式サイトでのNHKマイルCの見解を読んで、クラリティスカイは例年の傾向から走れる馬だと思うのですが、
すこーぴおんさんはTwitterでの発言で危ないと仰っていました。

自分はクラリティスカイから買おうと思っていたので、ちょっと意外でした。
ずっとメルマガやブログを購読していて良いパターンのローテーションだと思っていたので…
疲れ懸念とのことなのですが、具体的にどうして危険なのか、詳しく教えて頂けないでしょうか。

GW中に突っ込んだ質問して申し訳ありません。

【A.2】

ご質問ありがとうございます。

いえ、私はGWとは無縁なので遠慮しなくていいですよ。
基本、普通の人が休みの時こそ稼ぎ時、と思っていますので。
20代の時は正月もずっと仕事していましたし。

本題に入ると、私のTwitter上での以下の発言についてですね。

まず、皐月賞からNHKマイルのローテで過去五年馬券圏内に入ったのは、リルダヴァルとキングズオブザサンです。

この両馬とクラリティスカイのNHKマイルへの臨戦課程を見比べると、私が懸念している疲れの意味が分かるかと思います。

リルダヴァル
毎日杯2番人気3着

皐月賞5番人気6着

NHKマイルC3番人気3着

キングズオブザサン
弥生賞3番人気5着

皐月賞11番人気15着

NHKマイルC12番人気3着

クラリティスカイ
弥生賞5番人気6着

皐月賞10番人気5着

NHKマイルC?番人気?着

…如何でしょう。違いが分かりますか?

答えを言ってしまうと、キングズオブザサンとリルダヴァルは

『前二走共に人気より着順が下』だったんです。

人気=能力より着順が下。
つまり自分の能力より走っていないのでそれほど疲れは溜まっていなかったのでNHKマイルでは短縮を味方に好走出来た、
と判断出来ます。

短縮の最大の不安材料は疲労です。

今回のレースより長い距離を走っている。
長い距離=単純に疲れも溜まりやすいですから。

得に皐月賞は牡馬の世代トップクラスのG1で、ペースも速くなりやすく心身の消耗はこの時期のレースの中で最も激しいです。

加えてNHKマイルへの間隔は中2週。
皐月賞で好走してしまうと、疲れの方が心配なんです。

そもそもリルダヴァルもキングズオブザサンもNHKマイルでは3着止まりなように、あまり有利なローテーションとは言えないです。

皐月賞からのステップだったら世代トップクラスの実力馬、つまりは皐月賞を圧勝してくるか、
逆に惨敗して疲れがあまりない馬じゃないと馬券期待値はそんなに高くないです。

確かにクラリティスカイは父がクロフネでNHKマイル勝ち馬。
産駒にスプリントG1勝ち馬もいます。
同じ東京マイル重賞のいちょうSで勝ち鞍もあげてます。
加えて短縮ですので、短縮大好きな私はこの馬を好評価するんじゃないか…と思った方も多いんじゃないでしょうか。

しかし前走皐月賞で突然の降雨があったにも関わらず異常に時計が出る超高速馬場を1分58秒台で走って10番人気5着。
人気以上に好走してしまいました。

この時期の3歳馬としては格段に速い時計で走った後に厳しいペースになりやすい東京マイルのG1へ中2週で出走。
これだと、疲労で走れない可能性大です。

少ない可能性として、クラリティスカイが驚異的に強い馬で、皐月賞は実は余力を残しての5着だった。
ということならば走るかもしれません。

あるいは、超スローになって疲労の影響がそれほど出ず前に行った馬が物理的に有利なレースになれば走れる可能性もありますが、
クラリティスカイのこれまでの全成績を見れば世代トップクラスの実力と判断するのは現実的ではないと思いますし、
人気もおそらく3~4番人気ぐらいにはなるので、この人気で超スローの前残りという少ない可能性に賭ける、
というのは馬券的妙味が低すぎます。

以上の判断から、NHKマイルCでは危険な人気馬と判断しています。

ご参考になれば幸いです。

________

如何でしたでしょうか。
Q&Aが皆さんの競馬ライフの参考になれば幸いです(-^〇^-)

五月に入り青葉賞は◎ヴェラヴァルスター、天皇賞春は◎カレンミロティックと人気薄の本命が見事好走。

有料ブログ、有料メルマガ共に初月無料ですので今の時期から購読された方がお得です。ご一考下さい。

競馬で家建てますかな・重賞予想専門ブログ

有料メルマガ【馬券で家建てますかな・有料版】

メルマガ・Facebook・ブログランキング・Twitter
無料メルマガにて勝負レースの一部、重賞の全馬診断の一部等を配信中。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想

フェイスブックページ始めました!アカウント持ってる方はよろしければいいね!お願いします!
フェイスブックページ・馬券で家建てますかな

ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ

Twitterもやってます!
Twitterアカウントへ

アフィリエイター募集中!
2015年5月9日 土曜有料勝負レース一部公開+よくある質問Q&Aその13 はコメントを受け付けていません。 Q&A 競馬予想