よくある質問Q&Aその11

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

【Q.いつもメルマガとサイトの重賞出走馬の診断を参考にさせて頂いています。
皐月賞はドゥラメンテの評価が高かったのでこれから買いまいた、ありがとうございます。
回顧で書かれている、追い込みの勝ち方が次走に向けて疲れが出る、というのは、キズナなどもそうですがやはり極端なレースをした後は疲れるということなのでしょうか?
また、一番疲れが溜まる勝ち方というのはなんでしょうか。】

A.皐月賞的中おめでとうございます。
ドゥラメンテは全馬診断で人気馬の中では評価が高かったので、これから買うのが無難でしたね。

さて、追い込みで勝つ馬が疲れが溜まりやすいのは何故か、ということですが、理由としては

競走馬が最も辛い最後の力を振り絞って走る直線で、一番速い上がりを出して勝つ

からです。
何度か書いていますがG1級の馬でキズナやハープスター等がそうですが、レース中の消耗が激しいので、最近は両馬とも衰え指摘されているように競争寿命が短くなりがちです。

そういう意味でドゥラメンテのダービーはかなり危ないな、と判断しました。

ドゥラメンテ自体は先行も出来る馬なので、今後ずっと追い込み競馬をし続けなければそれなりに活躍出来るんじゃないでしょうか。

かつての最強牝馬ウオッカがダービーを追い込んで勝ち、その後しばらく低迷…脚質転換し先行するようになってG1勝ちを積み上げていきましたよね。

近年の最強クラスの馬でずっと追い込み脚質で結果を出し続けたのはオルフェーブルぐらいじゃないでしょうか。
同馬にしても4コーナーからまくり気味に上がっていくレースが多かったので、完全な追い込み型ではないです。

息の長い活躍をしやすいダートG1路線の最強馬も、ほとんどが先行脚質の馬です。(ダート自体追い込みが効きにくいというのもありますが。)

ちなみに、一番疲れが溜まる勝ち方は、ハイペースの逃げです。

これは分かると思いますが、最初から最後まで先頭で、かつ道中もハイペースだからです。

代表的な例としてはサイレンススズカですね。

5歳時の全盛期は驚異的なハイラップの逃げで勝ち続けましたが、天皇賞秋で疲れの影響で故障してしまいました。

ハイペースの逃げ馬というのは消耗も激しくある程度の実力がないと出来ない戦法でもあり近年ほとんどいないので、追い込みで派手な勝ち方をした次のレースは危ない、と覚えておいたほうがよいと思います。

↓ブログランキングにて皐月賞次走注目馬、福島牝馬S注目馬、フローラS注目馬公開中。

人気ブログランキングへ

★よくある質問バックナンバー一覧★

よくある質問Q&Aその1

よくある質問Q&Aその2

よくある質問Q&Aその3

よくある質問Q&Aその4

よくある質問その5【現時点の2015年馬券成績を全て公開】

よくある質問Q&Aその6

よくある質問Q&Aその7

よくある質問Q&Aその8

よくある質問Q&Aその9

よくある質問Q&Aその10

競馬予想のレジまぐ

メルマガ・Facebook・ブログランキング・Twitter
無料メルマガにて勝負レースの一部、重賞の全馬診断の一部等を配信中。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想

フェイスブックページ始めました!アカウント持ってる方はよろしければいいね!お願いします!
フェイスブックページ・馬券で家建てますかな

ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ

Twitterもやってます!
Twitterアカウントへ

アフィリエイター募集中!
2015年4月23日 よくある質問Q&Aその11 はコメントを受け付けていません。 Q&A