2016年フェブラリーS・小倉大賞典全馬診断+危険馬公開!

おはようございます、すこーぴおんです!

土曜競馬は【自信有】レース京都牝馬Sが的中!!…も、○からの馬連的中のトリガミ。
本命スナッチマインドは痛恨の4着でしたが、【自信有】レースはこれで3連続的中。

的中率重視で馬券購入されたい方には今後も【自信有】レースはお勧めです。

さて本日の予想は…その【自信有】レースは無し。
そうそう都合よく自信有は出ないですし、前日降雨で馬場考察も多少難しくなるので今日の競馬は様子見が無難でしょう。

どちらかというと、フェブラリーSよりは小倉大賞典の方が人気馬が怪しいので勝負すべきレースかなと。

重賞以外なら、京都11R斑鳩Sもまずまず勝負出来るレースです。もう少し本命のオッズがつけば【自信有】でも良かったですね。

というわけで…

1コイン対応版では、以下のレース予想が100円~買い切りで購読可能です。

・本日の勝負レースセット

・重賞予想セット(フェブラリーS・小倉大賞典)

・フェブラリーS

小倉大賞典

京都11R 斑鳩S

詳細はこちら
↓ ↓

競馬で家建てますかな『1コイン対応版』

2016年フェブラリーS1~8番診断

1枠1番パッションダンス
川崎記念からの短縮も、ダート実績ないので普通に考えて厳しい。

1枠2番ホワイトフーガ
牡馬の一線級との対戦なくンビスタをぶっちぎって圧勝したJBCの内容から通用して良さそうだが、未知数なのにかなり人気になっているので馬券的にはあまり妙味ないか。
短縮ではあるし血統的に通用しておかしくはないので、押さえておきたいところ。

2枠3番コパノリッキー
相性良い東京大賞典からの短縮。
ただ今年はかなり前に行く馬多く、楽には先行出来なそう。
枠順的にも包まれることを恐れて出していきそうで、速い流れになるとあっさり馬群に飲み込まれる可能性もそれなりに高そう。

2枠4番アスカノロマン
2016年東海Sで初重賞勝ちのアグネスデジタル産駒。
短縮だが血統的に特筆すべきものはないし、1600mも未経験と未知数。
人気次第で押さえる程度が妥当か。

3枠5番ベストウォーリア
短縮得意な馬で、去年も短縮で3着。
今年は何故か不利な延長ステップ。人気なら評価を下げたい。

3枠6番ロワジャルダン
重賞初勝利は短縮だったように短縮適正高い馬。
前走負けは疲労だろう。一番人気負け後、東海Sからの短縮も近年期待値高く押さえておきたい。

4枠7番ノンコノユメ
同条件2015年武蔵野Sの鬼脚は秀逸だった。
チャンピオンズC以外のすべてのレースで上り一位を記録していて、そのチャンピオンズCも上り二位。
湿った馬場の上り勝負は望むところだろう。

4枠8番コーリンベリー
去年は不利な延長ステップで惨敗。
その後は短い距離ばかりだがほぼ崩れておらず、短縮なら変われても。

2016年小倉大賞典1~8番診断

1枠1番ダコール
去年は短縮で11番人気3着と好走。
今年も全く同じステップ。有利な内枠引いたので押さえておきたい。

1枠2番アルバートドック
重賞では一歩届かないディープインパクト産駒。
近走相手落ちのオープン特別でも人気を裏切っていて、有利とは言えない延長ステップ。
これで人気ならば、評価を落とすのが普通だろう。

2枠3番メイショウヤタロウ
休み明けもフレッシュ時の方が良いアグネスタキオン産駒でそこまでマイナス材料ではない。
内枠も良く、休養前は同距離のオープン勝ちがあるので押さえておきたい。

2枠4番マイネルフロスト
近走レベル高い古馬中距離重賞戦線で安定している。
短縮で内枠でもあり、押さえるべき馬だろう。

3枠5番レッドアリオン
無理使いして終わってしまった馬。

3枠6番ハピネスダンサー
メイショウサムソン産駒だけに雨上りの力のいる馬場は向きそう。
短縮、内枠、斤量も恵まれたので押さえたい。

4枠7番デウスウルト
近走不振で。

4枠8番ケイティープライド
恵まれた走れるべき状況の前走で完全にネタばれしてしまった、重賞では通用しないディープインパクト産駒。

人気ブログランキングでは、2016年フェブラリーS・小倉大賞典の危険馬を公開中!

↓◎人気ブログランキングに2016年フェブラリーS・小倉大賞典危険馬公開中↓


人気ブログランキングはこちらをクリック!

☆★☆―――――――――――――――――

※2016年フェブラリーS・小倉大賞典9~16番の診断は間もなく無料メルマガ『シャイニングすこーぴおんの予想』にて配信予定。

↓【new】レジまぐ版はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・レジまぐ版

↓まぐまぐ版・PCの場合はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想

↓まぐまぐ版・携帯から登録の場合はこちらへ空メール。
a0001353570@mobile.mag2.com

【new】↓競馬tv版はこちら
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・競馬tv版

展望

【自信有レース公開!!】2016年2月20日(土) 無料予想!

本日も【自信有】レースあります!

↓ ↓

競馬で家建てますかな『1コイン対応版』事前予告通り2016年京都牝馬Sにて勝負!

本日は

・【お得】勝負レースセット
・重賞レースセット
・【自信有】京都牝馬S
先週から自信有レースは二連続的中!重馬場で外伸び想定ならば最も期待できる馬を本命にして勝負!

・ダイヤモンドS
・小倉10R

の予想が100円~買い切りで購読可能!

詳細はこちら
↓ ↓

競馬で家建てますかな『1コイン対応版』

※尚、毎回1レース買い切りやその日の勝負レースセットをご購入頂いている方が多数いらっしゃいます。
大変ありがたいですが、一か月単位で予想を購読すると考えた場合、料金的には有料メルマガ、有料ブログの方がはるかにお得ですのでご検討下さい。

有料メルマガ・ブログはこちら

【競馬で家建てますかな・JRA重賞予想専門ブログ】


有料メルマガ【競馬で家建てますかな・完全版】

☆★☆―――――――――――――――――

おはようございます、シャイニングすこーぴおんです!

本日は全国的に天気が荒れ模様。
ただしほぼ100%雨になるとのことで馬場予想にメリハリはつけやすいです。
とはいえ天気予報も確実に当たるわけではないので想定と違う馬場になった場合はあまり勝負しない方が賢明です。

無料予想 京都10R 橿原S ダ1200

短縮適正高いアグネスデジタル産駒。
二走前同じ短縮、同じコースで勝利。湿った馬場想定なのである程度前に行けるのも協調材料。
まったく人気はないので一発狙い。

京都10R 橿原S ダ1200
・平均ペース
・重~不良 やや先行有利想定
・回収期待度 A
推奨馬券購入方法─『Dタイプ』単複推奨

◎【人気ブログランキングにて公開中】

↓◎人気ブログランキングに京都10R 橿原S ダ1200本命馬公開中↓


人気ブログランキングはこちらをクリック!

☆★☆―――――――――――――――――

※ダイヤモンドS・京都牝馬S9~16番の診断は間もなく無料メルマガ『シャイニングすこーぴおんの予想』にて配信予定。

↓【new】レジまぐ版はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・レジまぐ版

↓まぐまぐ版・PCの場合はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想

↓まぐまぐ版・携帯から登録の場合はこちらへ空メール。
a0001353570@mobile.mag2.com

【new】↓競馬tv版はこちら
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・競馬tv版

※ダイヤモンドS・京都牝馬S1~8番の診断はすでに公式サイトにて公開中!

↓ ↓ ↓

2016年京都牝馬S・ダイヤモンドS全馬診断+注目馬公開

『安心して下さい、京都牝馬Sは1400mだと気付きましたよ!』2016年京都牝馬S・ダイヤモンドS全馬診断+注目馬公開

安心して下さい、気付きましたよ!

安心して下さい、気付きましたよ!

とにかく明るい安村風にしてみました(笑)

こんばんは、京都牝馬Sは今年から1400mになったと多数の読者様から指摘を受けたシャイニングすこーぴおんです(笑)

今週は4重賞ということもあり珍しく気合を入れて無料メルマガで公式サイトの案内を送ったのですが…

私自身のミスにより京都牝馬Sについて1600mだと勘違いして個別診断しており、ありがたいことに多数の読者様から嵐のようなご指摘を受けました汗

ほんとに多くの読者様からご連絡頂きありがたい限りです。

あまりに連絡が多すぎて個別で返信する余裕がないので、この場でお礼を申し上げます。

さて、夜遅くになってしまいましたので取り急ぎ土曜重賞の診断に参りましょう!

2016年ダイヤモンドS1~8番診断

1枠1番スピリッツミノル
近走不振で。

1枠2番ホッコーブレーヴ
一昔前はG1にも手が届きそうな強い馬だったがもう8歳。
近走も不振で手が出しづらいか。

2枠3番ファタモルガーナ
ディープインパクト産駒としてかなり異色の長距離重賞で連続好走し続けた馬だったが前走2015年ステイヤーズでついに凡走。
ただその分かなり人気も落ちたので前残り馬場なら評価したい。

2枠4番マイネルメダリスト
久々に内枠引いた2015年ステイヤーズSであわやの4着と混戦の内枠でのしぶとさ示したステイゴールド産駒。
ここも内枠引けたしかなり人気ないので一発狙っても面白い。

3枠5番マドリードカフェ
万葉Sは格上げで前に行く馬絶対有利な馬場とこれ以上ない条件だった。
今回反動、疲労懸念されるので評価を下げたい。

3枠6番ゴッドフロアー
四年連続馬券圏内とこのレース抜群に相性が良いハーツクライ産駒。
ただ1600万下で着外続き、昨年暮れのステイヤーズSでもまるで良いところがなかったので苦しいか。

4枠7番タンタアレグリア
菊花賞はあわやの4着と長距離適正見せた。
ただ今回はその菊花賞からの休み明け。長い距離の休み明けは流石に割引材料だし、現在二番人気とかなり人気になっているので期待値低く軽く押さえる程度が妥当か。

4枠8番エバーグリーン
条件戦からの馬はそこそこ侮れないレースだし過去母父トニービンが猛威を奮っているが、流石に1600万下で凡走続きの8歳馬を積極的に上位評価する気にはなれない。
軽く押さえる程度か。

『ワンポイント』
人気馬に一長一短あり確実に信頼出来るローテの馬がいないので難解だが面白そうな一戦。

2016年京都牝馬S1~8番診断

1枠1番ダンツキャンサー
単純に能力的に通用するかどうかが問題だが、明確な逃げ馬不在のレースで、短縮で内伸び馬場をマイペースで逃げれば多少面白そう。

1枠2番ウリウリ
去年は鮮度を求めて1200へ参戦し見事復活の重賞勝ち。
徐々に鮮度も薄れてきたので期待値低いも、内枠有利な馬場ならやれてもよい。

2枠3番レオパルディナ
近走不振で。

2枠4番ベルルミエール
短縮向きの馬で、強い相手の延長では厳しいか。

3枠5番フレイムコード
重賞だと今一歩足りないし、京都1400への短縮は同馬には軽すぎて間に合わなそう。

3枠6番ウキヨノカゼ
昨年はキーンランドCで本命にし見事8番人気1着。
スプリント戦線ではまだ底を見せていないが、今の京都芝で追い込み脚質だとよほどハイペースにならないと今の京都芝だと苦しいか。

4枠7番ペルフィカ
京都1400は軽すぎるイメージあるが、阪神1400のフィリーズレビューでクイーンズリングの2着に来たように短縮適正そのものは高く、かなりの人気薄で内枠なら面白そうな存在。

4枠8番ディープジュエリー
重賞ではまるで良いところがないクラスの壁あるディープインパクト産駒。

『ワンポイント』
10番以内を引ければ初重賞で底見せていない戦績と期待値高いディープインパクト産駒スナッチマインドで勝負したかったのだがかなりの大外枠。
京都芝はまずまず外伸びてきているが、ここは前に行く馬があまり多くなくハイペースになりそうもないので、内の好位~中団から速い上がり使える馬により妙味ありそう。

人気ブログランキングでは、

2016年ダイヤモンドSの注目馬二頭。

2016年京都牝馬Sの危険馬二頭をそれぞれ公開!

↓◎人気ブログランキングに2016年ダイヤモンドSの注目馬二頭、2016年京都牝馬Sの危険馬二頭公開中↓


人気ブログランキングへ

※2016年ダイヤモンドS・京都牝馬S8~16番の診断は無料メルマガ『シャイニングすこーぴおんの予想』にて明日朝配信予定。

↓【new】レジまぐ版はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・レジまぐ版

↓まぐまぐ版・PCの場合はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想

↓まぐまぐ版・携帯から登録の場合はこちらへ空メール。
a0001353570@mobile.mag2.com

【new】↓競馬tv版はこちら
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・競馬tv版

~~~~~~~~

有料メルマガ、ブログでのみ配信予定の今週土日4重賞の主な過去データと攻略ポイントは、土日朝の予想とセットで配信致します!

↓有料メルマガ、有料ブログはこちら

【競馬で家建てますかな・JRA重賞予想専門ブログ】

有料メルマガ【競馬で家建てますかな・完全版】

競馬予想のレジまぐ

展望

2016年小倉大賞典出走登録+注目馬公開

2016年初G1フェブラリーSのアンケートを作成致しました♪

皆さんの意見をお聞きしたいので是非投票してみて下さい!

2016年小倉大賞典出走登録+注目馬公開

レッドアリオン
テイエムタイホー
スマートオリオン
ダコール
メイショウカンパク
コスモソーンパーク
メドウラーク
マイネルフロスト
デウスウルト
メイショウヤタロウ
ネオリアリズム
タマモベストプレイ
ベルーフ
ケイティープライド
ハピネスダンサー
アルバートドック

・除外対象馬
ハギノハイブリッド
ヒラボクプリンス
フレイムコード
リメインサイレント
スピリッツミノル
ベルラップ

例年距離短縮馬がよく走るレース。

中でも前走G2以上を使っている距離短縮馬が優秀。

古くからの読者さんには去年日経新春杯からの短縮で11番人気のダコールを本命にし見事的中したことは記憶に新しいだろう。

さて、今年もダコールはまったく同じローテの参戦だが、今回は昨年よりは好走確率はかなり劣る…と見ています。

ディープインパクト産駒の中では鮮度の影響はあまり受けないタイプですが、それ以上に気になる点があるからです。

馬はどんな状況でも全力を出し切れるわけではありません。その時々の状況によって能力が変動する生き物ですから。

その辺は主な出走馬診断で詳しく語るとしましょう。

・アルバートドック
重賞では一歩届かないディープインパクト産駒。
近走相手落ちのオープン特別でも人気を裏切っていて、有利とは言えない延長ステップ。
これで人気ならば、評価を落とすのが普通だろう。

・ケイティープライド
恵まれた走れるべき状況の前走で完全にネタばれしてしまった、重賞では通用しないディープインパクト産駒。

・コスモソーンパーク
去年は得意の道悪で人気薄二着。
今年も同じニューイヤーSからの参戦で、道悪になれば面白そう。

・スピリッツミノル
重賞では現状頭打ちで。

・スマートオリオン
1800m以上の連対実績なく、近走大敗続きといかにも苦しい。

・タマモベストプレイ
切れる脚がないのでローカル1800はベストに近い条件だろうが、休み明け。
基本叩いた方がよいだろう。

・ダコール
去年と同じローテも、今年は前走一転逃げて僅差の4着と好走の部類で、年齢的にも疲労の方が気になる結果。
それでもミスプロの血を持つ馬が例年走るので、人気次第で押さえるのが妥当か。

・テイエムタイホー
中央場所の緩い流れで先行して粘りこむタイプで、小回りローカルの締まった流れで上昇する感じではない。

本日のところはここまで。

注目馬として、中央場所のG2を使って来た馬を人気ブログランキングにて公開中!

↓◎人気ブログランキングに2016年小倉大賞典注目馬公開中↓


人気ブログランキングへ

☆★☆―――――――――――――――――

※週末の枠順確定後には2016年小倉大賞典の全馬診断の一部を無料メルマガ『シャイニングすこーぴおんの予想』にて配信予定。

↓【new】レジまぐ版はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・レジまぐ版

↓まぐまぐ版・PCの場合はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想

↓まぐまぐ版・携帯から登録の場合はこちらへ空メール。
a0001353570@mobile.mag2.com

【new】↓競馬tv版はこちら
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・競馬tv版

競馬予想のレジまぐ

展望

2016年ダイヤモンドS出走登録+注目馬公開

2016年初G1フェブラリーSのアンケートを作成致しました♪

皆さんの意見をお聞きしたいので是非投票してみて下さい!

2016年ダイヤモンドS出走登録

フェイムゲーム
ペルーサ
ファタモルガーナ
マイネルメダリスト
モンドインテロ
カムフィー
マドリードカフェ
ホッコーブレーヴ
タンタアレグリア
スピリッツミノル
ニューダイナスティ
ネオブラックダイヤ
サイモントルナーレ
トゥインクル
ゴッドフロアー
エバーグリーン
アドマイヤケルソ

3600mのステイヤーズSに次いで日本の重賞で二番目に長いレースだけあって、通常の距離とは異なる適正が求められる。

母系に欧州血統、凱旋門賞馬等、ベタにスタミナ溢れる血統がよく来る。

凱旋門賞馬トニービンの血を持つハーツクライ産駒は2013年から四年連続で馬券に。また、元祖長距離血統ダンスインザダーク産駒も二年連続で馬券になっている。

ちなみに去年はそのダンスインザダーク産駒のカムフィーを本命にして的中。昨年のステイヤーズSもカムフィーを本命にして的中していて公式サイトを購読されている読者さんにはカムフィーが大好きなんじゃないかと勘ぐられていますがそんなことはありません(笑)

前二回ともローテが秀逸だったので本命にしただけです。

今回のカムフィーは以前とは状況が違ってきているのでおそらくあまり評価しません。

以上を踏まえて主な出走馬診断へ。

・アドマイヤケルソ
二走前の万葉Sは格上挑戦で見事二着も、内で前に行く馬に有利な京都芝だったのでそこまで強調出来る内容でもない。
今年既に三戦目と疲労の方が気になる。

・エバーグリーン
条件戦からの馬はそこそこ侮れないレースだし過去母父トニービンが猛威を奮っているが、流石に1600万下で凡走続きの8歳馬を積極的に上位評価する気にはなれない。
軽く押さえる程度か。

・カムフィー
過去二回挑戦した3000m以上重賞では共に本命にし好走したが、いずれも条件戦凡走後の格上挑戦と、飽きやすいダンスインザダーク産駒にとってベストローテだった。
今回はステイヤーズS好走後なのでアドバンテージがなく、疲労面も心配。

・ゴッドフロアー
四年連続馬券圏内とこのレース抜群に相性が良いハーツクライ産駒。
ただ1600万下で着外続き、昨年暮れのステイヤーズSでもまるで良いところがなかったので苦しいか。

・サイモントルナーレ
本当にいい加減に引退させて欲しい。

・スピリッツミノル
近走不振で。

・タンタアレグリア
菊花賞はあわやの4着と長距離適正見せた。
ただ今回はその菊花賞からの休み明け。長い距離の休み明けは流石に割引材料か。

・トゥインクル
前走万葉SはステイヤーズS格上挑戦激走の反動で+10キロ、少頭数の外目の枠と全てが苦手条件で凡走は必然だった。
馬体絞ってきて内枠なら再び激走してもおかしくない。

本日のところはここまで。

【ワンポイント】
人気の一角になりそうな1600万下勝ちからの重賞初挑戦ディープインパクト産駒モンドインテロの取捨がポイントになりそう。
初重賞という観点から考えると買える馬なのだが、単勝妙味となると3000m以上の重賞ではディープインパクト産駒全体で未勝利という現実もある。
この馬がその大きな壁を乗り越えて勝つ馬なのか否か…私的には人気面等考えるとノーと答えたい。

人気ブログランキングではダイヤモンドSの人気薄で穴を空けそうな注目馬を公開中!

↓◎人気ブログランキングに2016年ダイヤモンドS注目馬公開中↓


人気ブログランキングへ

☆★☆―――――――――――――――――

※週末の枠順確定後には2016年ダイヤモンドSの全馬診断の一部を無料メルマガ『シャイニングすこーぴおんの予想』にて配信予定。

↓【new】レジまぐ版はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・レジまぐ版

↓まぐまぐ版・PCの場合はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想

↓まぐまぐ版・携帯から登録の場合はこちらへ空メール。
a0001353570@mobile.mag2.com

【new】↓競馬tv版はこちら
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・競馬tv版

☆★☆―――――――――――――――――

競馬予想のレジまぐ

展望