反省…2016年中山金杯・京都金杯回顧

2016年中山金杯回顧

1着△5ヤマカツエース
予想した通り前に行く馬がほとんどいないメンバー構成でスローペースになり逃げ、好位に付けれてそれなりに調子が良い中山適正ある馬に有利に。
正直凡戦だったのであまり評価出来る内容ではないが、実績は頭一つ抜けていたのに3番人気だったのでこの馬が本命でも良かった。

2着△7マイネルフロスト
スローペースを逃げに出る絶妙の騎乗。
ただ、逃げるかどうかは騎手に聞かないと分からないので予想するのは非常に難しい。

3着△10フルーキー
スローの前残り競馬だったので、中団待機でここまで押上げたのは立派。
斤量的にも勝ちに徹するなら前に行くべきだったが。

印を付けた馬が上位入線するも、肝心の本命が惨敗と下手くそな予想。
本命ネオリアリズムはまた馬体が減ってきたように、前走が強すぎた影響か疲れが出ていましたね。
冬場なので生理的にも減り続けているのはよくないです。

2016年京都金杯回顧

1着▲7ウインプリメーラ
平均ペースを絶対有利な内枠から好位追送して危なげなく勝利。
これで六年連続でステイヤー種牡馬の子が勝利と、傾向的に狙える馬ではあったがかなり人気になっていたので▲以上の評価は出来ず。

2着14テイエムタイホー
外枠なら好位に付けて内を通れる馬に有利。
それほどペース速くならずマイペースに走れたのが良かった。そういうレースならば安定したパフォーマンス出せる馬でもある。

3着6ミッキーラブソング
距離延長で前に行く内枠を利した好騎乗だが、ここまで粘れるとは意外だった。

本命ケイティープライドは重賞では通用しないディープインパクト産駒ということでしょう…
逃げた15番人気の馬が5着に粘った通り今年も内を通れる内枠か逃げ先行馬に有利なレースとなりましたが、本命馬の実力を見誤ったのが予想上の敗因です。申し訳ありません。

大勝負レースに指定した京都金杯を見事に外してしまい、今年は2015年のようなロケットダッシュとはいかず。

両金杯は印を付けた上位評価の馬が勝ってはいるので予想の方向性は間違ってはいませんが、人気になっていたので本命を付けるのを躊躇った…というのも敗因だと思います。
この反省を次週に生かしていきます。

人気ブログランキングでは、京都金杯の次走注目馬二頭を公開中!
共に次走距離短縮で狙いたいですね。

↓◎人気ブログランキングに京都金杯次走注目馬二頭公開中↓

人気ブログランキングへ

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――

京都金杯・中山金杯の全着順回顧は有料メルマガ、重賞専門ブログで公開致します。

的中したレースも外したレースも全て一頭ずつ丁寧に回顧して検証していき、後々の競馬予想に繋げていきます。

また、有料予想内の全着順回顧のみ、次走注目馬を複数挙げていきますので参考になれば幸いです。

※全着順回顧は時間がかかる関係もあり、週にもよりますが月曜~水曜の夜あたりまでに行っています。

↓有料メルマガ、有料ブログはこちら

【競馬で家建てますかな・JRA重賞予想専門ブログ】

有料メルマガ【馬券で家建てますかな・有料版】

2016年中山金杯・京都金杯全馬診断!+危険馬公開

2016年一発目ピックアップ!!

2009年に創刊して8年目の老舗メルマガをご紹介!
発行回数は驚異の5000回…!

2013年の1月レジまぐ初の公認メルマガに認定され、
そして2013年5月には売上1億円を突破!

2013年は年間回収率129%

2014年はさらに上回る137%を記録!

勝負レースは重賞のみ、モットーは「資金一極集中」
今年も平地重賞129レース全て予想!

2015年は3連単中心の馬券で震わなかったようですが、2016年は買い方を3連単主体から本来の少点数の馬連、ワイドに戻して手堅く勝ちに行くスタイルになるようなので期待大です!

↓詳細はこちら↓

購入する!

~~~~~~~~~~~~~~

↓ここから本文↓

2016年迎春!あけましておめでとうございます!
シャイニングすこーぴおんです。

今年の年末年始は…実はずっと仕事してました(笑)

正確には今年から始める新しい仕事の準備と言ったところですね。

私はかれこれもう10年以上、正月は何かしら仕事してます(#^.^#)

人が休んでいる時に働く方が利益が出やすいし何かと立ち回りやすいので。

例えばGWにディズニーランドなんて言っても人が多くて全然楽しめません。

というわけで、明日5日の競馬が終わったら人より遅めの正月休暇を取る予定です。

さて、去年は京都金杯を見事的中!有料予想一発目の予想で大勝しお礼のメールの嵐が来たのを覚えています。
また、中山金杯も予想は外しましたが個人的に押さえて買った三連単万馬券は的中と、2015年は幸先の良いスタートでした。

今年、2016年もスタートダッシュ決めます!

それでは全馬診断に参りましょう♪

2016年中山金杯1~7番診断

1枠1番ロンギングダンサー
常に追い込み一手のシンボリクリスエス産駒。
従って揉まれ弱い可能性高く、1枠1番は不安材料。
短縮なのでハイペースの差し競馬になれば面白そうだが。

2枠2番スピリッツミノル
前走は一転最後方からの競馬でまずまずの着順だったが、基本重賞だと頭打ちで。

3枠3番ステラウインド
前走は重で馬群ばらけてかつパワー勝負になって惜しい4着。
福島2000自体も重賞連対実績あるので適正高かった。
今回は前走より条件向くとは思えないので厳しいか。
内枠も揉まれるので不安。

3枠4番ネオリアリズム
まだ底見せていない中山適正高いネオユニヴァース産駒。
前走も決して差し有利ではない流れを最後方から追い込み勝ちと強い競馬だったので押さえておきたい。

4枠5番ヤマカツエース
凡走後の内枠と得意条件だった福島記念。
今回も間隔空けてきてはいるが重馬場好走後で多少疲労懸念されるので、人気次第で押さえる程度か。

4枠6番ブライトエンブレム
中山適正高いネオユニヴァース産駒で菊花賞からの短縮。
懸念されるのが出走馬がほとんど差し、追い込み馬ばかりでスローで追い込み届かず…という形になることだが(セントライト記念も同じような競馬だったので)傾向からは押さえておきたい馬。

4枠7番マイネルフロスト
前走は短縮も前残り競馬で伸びきれず。
自在性のある馬でスローを前に行けば案外しぶとく粘れそうではある。

2016年京都金杯1~9番診断

1枠1番ニンジャ
内枠は良い材料も、重賞だと頭打ち状態、1600以上の馬券圏内実績無しなので苦しいか。

1枠2番バットボーイ
短縮だが、重賞だと鮮度がないと基本厳しいマンハッタンカフェ産駒。
久々のマイル戦で変われるかどうかだが、重賞で二桁着順続きなので苦しいだろう。

2枠3番シベルアンスパーブ
血統的には特にプラス材料はなし。
短縮だが差し馬なので、内枠を引けないとどうにもならないだろうと以前公式サイトで書いたが内枠を引いたので、とりあえず押さえるべきだろう。

2枠4番ケイティープライド
オープンに上がってからの重賞戦線では二桁着順続きと苦しい競馬が続いているディープインパクト産駒だが、いずれも展開面不利だった。
ここは内枠絶対有利の1月京都芝で内枠引けたし、明確な逃げ馬もいないので好位に付ける馬に有利になりそう。

3枠5番メイショウマンボ
出がらし状態の馬。もう本当に引退させて欲しい。

3枠6番ミッキーラブソング
重賞だと頭打ち感あるキングカメハメハ産駒。
加えて延長では、正直苦しいだろう。この次の短縮で期待したい。

4枠7番ウインプリメーラ
先行馬で父はステイゴールドと傾向からはまずまず走れそう。
一応内枠と呼べる枠を引けたので押さえておきたい。

4枠8番エイシンブルズアイ
短距離の先行馬。過去1200からの参戦は不振傾向なのと、血統的にも戦績的にも短距離にシフトしすぎているので苦しいか。

5枠9番オメガヴェンデッタ
血統的には長距離血統も、1600以上実績に乏しい馬。
ゼンノロブロイ産駒にしてはセン馬になった影響かしぶとさあるので、こちらも内枠を引ければ押さえる程度でいいのだろうが、微妙な枠。

人気ブログランキングでは、中山金杯、京都金杯の人気で危険な馬を公開中!

↓◎人気ブログランキングに中山金杯・京都金杯注目馬二頭公開中↓

人気ブログランキングへ

※中山金杯8~14番、京都金杯10~17番診断は明日朝8時前後に無料メルマガ『シャイニングすこーぴおんの予想』にて配信予定。

↓【new】レジまぐ版はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・レジまぐ版

↓まぐまぐ版・PCの場合はこちらをクリック。
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想

↓まぐまぐ版・携帯から登録の場合はこちらへ空メール。
a0001353570@mobile.mag2.com

【new】↓競馬tv版はこちら
無料メルマガ・シャイニングすこーぴおんの予想・競馬tv版

~~~~~~~~

有料ブログ、有料メルマガにて中山金杯・京都金杯の詳細な事前見解を配信予定!

有料メルマガでは重賞はもちろん、未勝利~特別戦までの有料メルマガでしか公開しない勝負レース予想を独占配信!

初月無料ですので、購読開始は月初めの今からをお薦め致します(#^.^#)

・『有料メルマガ』競馬で家建てますかな・完全版

↓ご登録はこちら!

『有料メルマガ』競馬で家建てますかな・完全版へ

↓毎週の重賞予想の詳細はこちら!

【競馬で家建てますかな・JRA重賞予想専門ブログ】

展望