2014年中山記念回顧

4ジャスタウェイ
スローなのに上がりもかかるタフなレースになり、この馬に向いた。にしても圧勝でしたね。

9アルキメデス
朝日チャレンジCもそうだが、案外タフなレース質に適正を見せている。

5ロゴタイプ
タフな馬場はベストで、この結果はちょっと物足りない。

上位馬に明確に切る要素がなく、その通り人気サイドで決まったのでつまらないレース。
ダイワマッジョーレが次短縮で出てきたら買いたい。

2014年アーリントンC回顧

1着ミッキーアイル
毎年先行有利なレースをマイペースで逃げたら普通残るので得に感想はない。今まで厳しいレースの経験がないので微妙も、NHKマイルぐらいまでは頑張るかも。

2着タガノグランパ
この馬が二着に来れる時点でちょっとレースレベルが低い。

3着フェルメッツァ
勝ちきれないだろうと予想した通りの結果。ディープ産駒としては並だろう。

内枠か前に行った馬しか来ない例年通りの結果。グットスピリッツは罠でした。やはりデュランダルの芝の短縮は期待値低いですね。

2014年中山記念全馬診断+予想

1ヴェルデグリーン
中山は悪くないが、開幕週で1800だとちょっと忙しい感あり。

2ダイワファルコン
このレース結果出している馬で持続力勝負合うが相変わらず人気ないので面白い。

3ダークシャドウ
充実期過ぎたダンスインザダークは期待値低い。

4ジャスタウェイ
手頃な人気でこそで、散々勝ちを取りこぼしてきたように人気で軸で買う馬でもない。

5ロゴタイプ
実績から見ても持続力血統から見ても中山は庭。

6カレンミロティック
ハーツクライ産駒はこのくらいの手頃な人気が期待値高い。中山も合う。

7アユサン
普通のディープ産駒は持続力求められる中山1800重賞は荷が重い。

8ナカヤマナイト
中山のG2クラスなら勝ち切れる馬だが、そろそろ劣化してくる感あり。

9アルキメデス
前走短縮の格上戦で勝った後なので、期待値的には微妙。

10ユールシンキング
この距離の短縮だと忙しく感じる。

11トウケイヘイロー
海外帰りがどうかだが、条件は合う。人気なので妙味ないが。

12ダイワマッジョーレ
この次の短縮で狙いたい。

13サダムパテック
最近使われ方が迷走してきてる感じ。中山向きでもないので、1200とかに出したらどうか。

14エアソミュール
血統的に中山1800ベターだが大外枠は微妙。

15マイネルラクリマ
前走馬体増で前に行けず。大外枠微妙だが前に行けば。

ジャスタウェイの単は買いたくない。リピーターレースなので、人気ない馬から。

↓◎ブログランキングにて中山記念本命馬公開中↓

人気ブログランキングへ

以下
○5ロゴタイプ
▲11トウケイヘイロー
△4ジャスタウェイ
△6カレンミロティック
△8ナカヤマナイト
△14エアソミュール

2014年阪急杯全馬診断+予想

1コパノリチャード
休み明けの先行馬、加えて内枠。使い込まれると消耗するダイワメジャー産駒で、前走と条件は好転した。人気なので妙味ないが。

2バーバラ
基本的に一本調子な持続力求められる1400でディープ産駒は期待値低い。短縮1200で狙いたい。

3タマモナイスプレイ
近走さすがに見せ場なさすぎで。

4パドトロワ
前に行ける馬ではあるが短縮向きだろう。

5マヤノリュウジン
坂のある中山、阪神でこそで、前にも行けるので面白い。

6サンカルロ
流石に年齢的にも距離変更ショックなしでは分が悪いか。

7レッドオーヴァル
基本的に一本調子な持続力求められる1400でディープ産駒は期待値低い。

8ウエストエンド
短縮1200で勝った後なので微妙。

9ラトルスネーク
重賞でことごとく人気より着順が下の馬。それと枠も微妙。

10ガルボ
このコース結果出していて前に行ける馬。

11エピセアローム
前走内枠絶対有利のレースで短縮で好走後に今回延長でこの枠は厳しい。

12サンレイレーザー
マイルの短縮で狙ってみたい。1400だと軽すぎる感あり。

13ダノンシャーク
基本的に一本調子な持続力求められる1400でディープ産駒は期待値低い。加えて開幕週で外枠の差し馬というのも危うい。

14カレンブラックヒル
完全に調子崩している感ありだがその割に人気もあるので微妙。休み明けで多少変われるか。

15プリムラブルガリス
差し馬で外枠の短縮だと間に合わない可能性大。

16シャイニーホーク
重賞だと厳しい印象で、この枠も厳しい。

ダノンシャークが危ういので、面白いレース。

↓◎ブログランキングにて阪急杯本命馬公開中↓

人気ブログランキングへ

以下

○1コパノリチャード
▲5マヤノリュウジン
△8ウエストエンド
△4パドトロワ
△13ダノンシャーク
△14カレンブラックヒル

2014年アーリントンC全馬診断+予想

三日前体調良くなったと思ったら突如の高熱でダウン。タミフルが友達です…

1グッドスピリッツ
内枠で前に行こうと思えば行ける馬で短縮。芝の短縮いまいちなデュランダルというのが微妙だが、人気もないので多少は。

2マキャヴィティ
ダ→芝で先行して芝OP勝ちある馬なので悪くない。

3フェルメッツァ
1400よりは1600のほうがいいだろう。いまいち勝ち切るイメージがないが。

4グランフィデリオ
噂の逃げて止まって追い込んで勝った馬。たださすがにここは厳しいだろう。

5タガノブルグ
1400以下の短縮で買いたい血統。

6タガノグランパ
シンザン記念を見る限り重賞だと恵まれないと厳しい印象。

7アドマイヤメテオ
短縮だが、このレースは内枠とにかく有利なのでこの枠は微妙。

8レッドルシファー
同じく短縮だが、外枠だと強引にでも前にいかないと厳しい。

9エイシンブルズアイ
初めて逃げて勝った後の次のレースというのは乗りにくい。

10ミッキーアイル
一番勝てそうな重賞に出てきたなという印象。ここも毎年前が止まらないレースなので。

一番人気が前に行く馬なら、内枠の差し馬を狙いたい。

↓◎ブログランキングにてアーリントンC本命馬公開中↓

人気ブログランキングへ

○10ミッキーアイル
▲1グッドスピリッツ
△2マキャヴィティ
頭数も少ないので絞って買いたい。