2014年スプリングS回顧

1着ロサギガンティア
格上げで新鮮。フジキセキで中山1800どうかだったが完勝。今年のフジキセキ産駒は質がいい。とは言っても本番では善戦マンで終わりそうだが。

2着○アジアエクスプレス
適正のある舞台だったのでまあこんなもんでは。馬体が増えてなかったのは痛い。

3着◎クラリティシチー
相手なりに走れるが突き抜けるものがないキンカメ産駒。この馬を本命というのも消極的だったか。

上位陣は芝ダート兼用でダートG1勝ち馬も出している種牡馬とダート実績ある馬の決着。
つまりは中山の持続力勝負で、ディープ産駒には出番がありませんでしたね。

【告知】ディープインパクト産駒徹底攻略 好評販売中!
販売サイトはこちら
↓↓
http://deepimpact-data.com/senkou/

2014年ファルコンS回顧

1着タガノグランパ
短縮でハイペースを差しに回るショック嵌る。

2着サトノルパン
出遅れが吉と出て差し競馬にうまく乗った。やはり勝ちきれないのは1400適正の差だろう。

3着アルマエルナト
差し競馬で最後方からの競馬が嵌る。とは言ってもこのローテの馬は買いにくい。

個人的には100回予想しても当てられないレース。◎タガノブルグは勝ちにいって早めに動いた分伸びきれず。

【告知】ディープインパクト産駒徹底攻略 好評販売中!
販売サイトはこちら
↓↓
http://deepimpact-data.com/senkou/

2014年スプリングS全馬診断+予想

1サクラエール
格上げ戦も、父ケイムホームは短縮向き。

2ロサギガンティア
中山1800だとタフ過ぎる。東京向き。人気も思ったよりあるので微妙。

3ベルキャニオン
タフな中山1800はディープ産駒には鬼門。デビュー以来連対外してないように馬券圏内にはくるだろうが勝ち切るとなると厳しい。

4アジアエクスプレス
ダートで勝ち上がったように持続力勝負になる中山1800はいい。

5モーリス
特に強調材料がない。

6ミッキーデータ
中山1800でディープ産駒は合わない。

7ダノンアンビシャス
ディープ産駒だが母父からもパワー勝負ある程度は出来るか。

8ウインマーレライ
1800は合うだろうが、ここ数戦負けすぎで。

9リーゼントロック
番長の馬。持続力勝負の馬なので合いそう。延長は微妙だが。

10クラリティシチー
相手なりに走れる崩れない馬。前走先行したのがいい刺激になれば。

11マイネルアウトラート
血統的にマイルよりもっと長い距離向きだろう。格上げ戦で人気ないので抑えておきたい。

12ネオヴァロン
特に強調材料ない。

13シベリアンタイガー
逃げ馬の格上げ戦は基本ペース上がるので厳しい。

14クインズハリジャン
休み明けどうか。

15ナスノアオバ
逃げ馬の格上げ戦は基本ペース上がるので厳しい。

アジアエクスプレスは普通に走りそう。
ここは短縮で体力勝負の血統の馬を。

↓◎ブログランキングにてスプリングS本命馬公開中↓

人気ブログランキングへ

○4アジアエクスプレス
▲3ベルキャニオン
△1サクラエール
△11マイネルアウトラート
△7ダノンアンビシャス

【告知】ディープインパクト産駒徹底攻略 好評販売中!
販売サイトはこちら
↓↓
http://deepimpact-data.com/senkou/

2014年ファルコンS全馬診断+予想

1テイエムキュウコー
短縮ではあるが、流石に前二走負けすぎで。

2ネロ
短縮の方がいいだろう。

3キタサンラブコール
短縮向きの馬だが実力から想定すると人気ないので相手ぐらいには。

4アルマエルナト
延長厳しい。

5シゲルガガ
勝ち負けするには短縮欲しい。

6サトノルパン
ディープ産駒の1400重賞は期待値低いが、現在一番人気とは。相手ダウンの短縮で買った後でいかにも妙味ない。

7ダンツブロード
延長厳しい。

8タガノブルグ
得意であろう短縮。てっきりもっと人気だと思ったが10倍以上つくなら買いたい。

9カラダレジェンド
休み明けは問題ないだろう。馬体は増えてきて欲しい。

10マキャヴィティ
デュランダルの芝短縮は基本的に期待値低い。人気ないので相手ぐらいには。

11ビアンコカンドーレ
延長厳しい。

12テーオーソルジャー
延長厳しい。

13タガノグランパ
勝つならここしかないというところに出てきた。これ以上の馬体減りには注意したい。

14ショウナンアチーヴ
血統的に一番向きそう。

15ウインスプラッシュ
逃げ馬には厳しいレースで。

16クリノイザナミ
特に強調材料がない。

17ベルルミエール
圧勝での格上げなので多少は。

18ベニノラッキーマン
延長厳しい。

1400重賞で期待値低いディープ産駒が人気なので面白いレース。本命候補が思ったより人気ないので素直に本命に。

↓◎ブログランキングにてファルコンS本命馬馬公開中↓

人気ブログランキングへ

以下
○14ショウナンアチーヴ
▲13タガノグランパ
△17ベルミエール
△9カラダレジェンド
△3キタサンラブコール
△10マキャヴィティ

【告知】ディープインパクト産駒徹底攻略 好評販売中!
販売サイトはこちら
↓↓
http://deepimpact-data.com/senkou/

2014年フラワーC回顧

1着バウンスシャッセ
格上戦で新鮮。体力勝負の中山合うのだろう。クラシックには縁が無さそうだが。

2着◎マイネグレヴィル
前走牡馬混合重賞を展開不向きで5着なのだから、ここでは力上位。タフな馬場での適正見せた。

2着パシフィックギャル
1着馬と同じタフな馬場得意なゼンノロブロイ産駒。

スローでも上がりもかかるタフな馬場で、長距離血統が上位独占。上位馬は桜花賞には直結しなそう。