2016年関屋記念・エルムS回顧

2016年関屋記念回顧

1着△17ヤングマンパワー
唯一の格上戦、唯一の前走勝ち馬と鮮度的にアドバンテージあったし、広いコースの差し競馬得意で。

2着12ダノンリバティ
広いコースで疲労ない場面では自分なりに走るが、短縮の前走で凡走して今回走るとは難しい馬。

3着△7マジックタイム
多頭数内枠は得意。
ただ一番人気のハーツクライ産駒は総じて勝ち切れないことが多い。
強い相手の人気薄でこそ期待値高い。

本命のマジェスティハーツには、ちょっと時計が速過ぎたか。
対抗のラングレーはやはり重賞だと足りない感あり。条件的にはこれ以上ないのだが…

2016年エルムS回顧

1着4リッカルド
停滞気味のダート路線において、唯一条件戦からの格上馬という時点で鮮度的にはかなり有利。
何故印を付けなかったのか、悔やむ。

2着△12クリノスターオー
間隔空けて使うと気分よく先行出来て走る。
ただ近走勝ち切れていないように勝つとなると何かしら恵まれないと厳しいか。

3着▲11モンドクラッセ
1番人気の逃げは目標にされるので他馬とは一段強くないと基本苦しい。
また強力な先行馬も多くいたのでこんなものだろう。

あまり自信がないのもあったが、人気馬主体の予想で外すという情けない結果。

最近重賞ではあまり良い結果が出せていないので今週あたり大きな花火を打ち上げられるよう精進します。

人気ブログランキングでは2016年関屋記念の次走注目馬を公開中!

↓◎人気ブログランキングに2016関屋記念次走注目馬公開中↓


人気ブログランキングへ

競馬予想のレジまぐ

【難しい】2016年函館記念回顧

こんばんは、すこーぴおんです。

大分ご無沙汰しておりました。

体調不良につき、先週は最低限の有料予想の配信のみ行っておりました。

ぼちぼち公式サイトの更新も通常通りに戻っていきます。

ご心配おかけして申し訳ありません。

2016年函館記念回顧

1着△6マイネルミラノ
スタミナいる洋芝でマイペースの逃げ打てればこのくらいは走れる。
ただ前走好走後だったのであまり評価できず。

2着8ケイティープライド
正直この馬が来るとは…
確かに小回り向きのディープインパクト産駒だが、重賞では一歩及ばずのレース続いていたので買いにくい。

3着10ツクバアズマオー
格上げ間もなく、スタミナいる洋芝も得意な部類のステイゴールド産駒。
人気はなかったので押さえるべきだった。

タフなレース得意なステイゴールド産駒の1、3着。

それ以上にこのレースはディープインパクト産駒について考えさせるレースでした。
ケイティープライドはかなり買いにくいですが、唯一重賞であわやの場面作っていたのがおなじ小回りの小倉大賞典だったので、人気がないなら軽く押さえるのもありかな…とは思います。

1番人気を本命にして外すという情けない予想でした。

やはり人気馬から行っても外すことが多いので、つくづく自分は穴予想家だなと思います汗

人気ブログランキングでは2016年函館記念の次走注目馬を公開中!

↓◎人気ブログランキングに2016年函館記念次走注目馬公開中↓


人気ブログランキングへ

競馬予想のレジまぐ

【完敗】プロキオンS・七夕賞回顧

2016年プロキオンS回顧

1着14ノボバカラ
外からすんなり先行して押し切る強い競馬。
距離は1600辺りまでなら持ちそう。
貴重なアドマイヤオーラ産駒なので頑張って欲しい。

2着10ニシケンモノノフ
短縮後の延長と苦しいステップなら2着はよく走っている。
それにしても今年は不思議と岩田騎手が重賞勝てないですね。

3着9キングズガード
過去格上げ戦の馬は不振だったが、流石に三連勝中と勢いある馬ならこのくらいは走るだろう。
勝ち切るとなると何かしらの良いショックが欲しい。

1~3番人気が1~3着になってしまったので特になにもいうことはないレース。
本命が4着も、特に悔しいというのはないですね。

2016年七夕賞回顧

1着8アルバートドック
イマイチ走るタイミングが掴みにくいディープインパクト産駒。
確かなことは小回り向きだということだろう。
そういう意味で広い東京から福島へのコース替わりはプラス材料だった。

2着4ダコール
一番2、3着の確率高いと全馬診断で予想したように、内枠で小回り適正あるが斤量きつい馬。
今後は高齢でもありなかなか勝ちきれないレースが増えそう。

3着12オリオンザジャパン
まさかの芝での初好走が重賞。
確かに延長馬の好走が目立つレースではあるが、流石に買いにくい。

メイショウナルトがかなり速いペースで逃げたので差し馬が上位独占。
ただマジェスティハーツはポツン最後方…流石に届かない…はい、鞍上はあの方でした…

先週は1レースのみワイド的中と厳しい結果でした。
来週巻き返します。

人気ブログランキングでは2016年七夕賞の次走注目馬を公開中!

↓◎人気ブログランキングに2016年七夕賞次走注目馬公開中↓


人気ブログランキングへ

競馬予想のレジまぐ

2016年ラジオNIKKEI賞・CBC賞回顧

おはようございます、すこーぴおんです。

日曜は予想4レース全的中。
ここ二週間多忙で最低限の更新、配信しか出来ていませんでしたが、先週の宝塚の週も6戦4的中。

7月2、3日も6レース中5レース的中と的中率だけならそうとうなものでした。

なかなか高配当が出ませんでしたが、ラジオNIKKEI賞でようやく万馬券。

一部の読者様からは「回顧とか重賞展望とかしない方が調子いいんじゃないですか?」という厳しい指摘(笑)も受けましたが、今週からは平常通り公式サイト毎日更新、有料予想も回顧、重賞展望を再開致しますのでご安心ください。

2016年CBC賞回顧

1着☆11レッドファルクス
ダート→芝で短縮が嵌まったというのもあるが逃げた馬と二番手の馬が2、3着に来たように決して差し有利な流れでもなかったので強い内容。
かなり速い上がりでもあったので疲労出るであろうから次走は注意したい。

2着7ラヴァーズポイント
斤量減で内枠混戦は走るマイネルラヴ産駒で格上挑戦で鮮度もあった。
全馬診断でも評価高かったように買い目に入れなかったのは下手クソですね…

3着☆5ベルカント
単騎のマイペースで逃げればこのくらいは走れる馬。
また高速馬場も良かった。
牝馬として斤量55キロはかなり重いので粘れず3着。

6頭BOXで安めのワイド的中のみとかなり消極的な予想でした、これは反省。

2016年ラジオNIKKEI賞回顧

1着○1ゼーヴィエント
去年のアンビシャスに似た感じの母父ブライアンズタイムで小回り適正高いディープインパクト産駒。
この手のタイプは本来のディープインパクト産駒である切れ味という長所が損なわれているのでG1だと厳しいだろうが、好調時のG2あたりまでなら今後も走りそう。

2着◎6ダイワドレッサー
2016年フェアリーS時も本命にしたように小回りコースへの短縮は得意。
切れる脚はないので前に行ったのも正解だった。
今後も似たようなローテで出てきたら警戒したい。

3着△15アーバンキッド
NHKマイルの凡走で疲労も抜けたし、小回りでスタミナ勝負は得意な部類だろう。
土日通じて内有利な馬場でもあり3着まで。

予想と結果は以下の通り。

2016年ラジオNIKKEI賞予想
・平均ペース
・良・やや内枠有利想定
・回収期待度 A
推奨馬券購入方法─『Aタイプ』ベーシック改

◎6ダイワドレッサー
中山適正高いネオユニヴァース産駒。
短縮で同じ小回りの福島ならば変われる可能性高い。
○1ゼーヴィエント
▲3アップウォーク
△4ジョルジュサンク
△15アーバンキッド
△16ブラックスピネル

結果
馬連1-6 3,580円
ワイド1-6  1,230円
三連複1-6-15 13,040円
的中!

レース回収率661%(17,850÷2700)

予想で挙げた6頭が6着まで独占とほぼパーフェクトな予想でした。
その中で一番人気のないダイワドレッサーを本命にして的中したので良い予想だったと思います。

↓的中結果は全て以下で無料公開しています!!↓

人気ブログランキングでは2016年ラジオNIKKEI賞の次走注目馬を公開中!

↓◎人気ブログランキングに2016年ラジオNIKKEI賞次走注目馬公開中↓


人気ブログランキングへ

競馬予想のレジまぐ

2016年宝塚記念回顧

ぜえぜえ…い、忙しいです。こんにちは、すこーぴおんです。

今更感ありますが、宝塚記念の回顧をしようと思います。

2016年宝塚記念回顧

1着16マリアライト
確かに非根幹距離適性あるディープインパクト産駒だが、目黒記念連対からの連続好走とは驚いた。
正直すぐに消してしまった一頭なのでどうにもならず。

2着○9ドゥラメンテ
本来はパワー型で宝塚合うし、海外好走後も間隔空けて疲労の心配はそれほどないローテ。
それでも勝ちきれないのは不満の残る内容。
やはり骨折で多少能力落ちたと考えるのが妥当だろう。

3着△3キタサンブラック
案外楽なペースで逃げれたが、それでも天皇賞春からの1000m短縮で逃げだと苦しい形。
それでも3着に粘ったのは非根幹距離適性示した。

1、2番人気が2、3着したように人気馬に消せる理由あまりなく、1着馬も当たるのは正直難しかった感じです。

6月は的中率はそこそこも配当がことごとく安く消化不良の月となりました。

ただ、人気馬が走ってしまうレースを勝負レースに入れている、つまりはレース選択がよろしくない可能性もあるかもしれません。

じっくりと自己分析し、7月以降に備えようと思います。

人気ブログランキングでは2016年宝塚記念の次走注目馬を公開中!

↓◎人気ブログランキングに2016年宝塚記念次走注目馬公開中↓


人気ブログランキングへ

競馬予想のレジまぐ